スキンケア

あなたは大丈夫?クレンジングオイルの正しい使い方

投稿日:2020年1月28日 更新日:

メイクや肌の汚れを落とすために活用するクレンジングオイルですが、あなたは正しく使うことが出来ていますか?意外と忘れがちなクレンジングオイルの正しい使い方と、やってはいけないNGな使い方をご紹介いたします。

正しく効果的なクレンジングオイルの活用方法

メイクを落とす効果があるとして知られているクレンジングオイルですが、実は意外と正しい使い方を知らない人がいるのです。まずは効果的で正しい使い方を見ていきましょう。

1.オイルは優しくメイクと馴染ませるように

クレンジングオイルでメイクを落とすときは、クレンジングオイルを肌に乗せた後、素早くこするのではなく、メイクと馴染ませるように意識してください。

優しく肌にダメージを与えないよう注意しながら、しっかりとメイクを落としてあげましょう。洗浄力が洗顔に比べて高いですから、強くこすってしまうのもしないでください。

2.濃いメイクはある程度落としておく

クレンジングアイテムには種類があります。クレンジングオイルは水クレンジングに比べると洗浄力は高いですが、シートタイプやクレンジングバームに比べると洗浄力は低めです。

そのためアイライナーなどをしっかりと引いた濃い目のメイクは、一度のクレンジングでは落とせない可能性があります。メイク汚れにもなりかねませんので、濃いメイクはアイメイクリムーバーなどであらかじめ落としておきましょう。

クレンジングオイルのNGな使い方

クレンジングオイルを正しく使用しないと、肌への負担になってしまいます。好ましくないクレンジングオイルの使い方をまとめました。

1.クレンジングオイルでマッサージを行う

まずやめていただきたいのが、クレンジングオイルを使用しながらのマッサージです。

一見するとメイクも落ちてマッサージも出来るので一石二鳥のように感じますが、クレンジングオイルは洗浄力が高いため、その分洗浄し過ぎてしまいます。

2.薄いメイクでもクレンジングオイルを使う

通常の洗顔料でも落とせるような、薄めのナチュラルメイクであればクレンジングオイルを使用するのは好ましくありません。

しっかりと落とせる反面、必要以上に肌へダメージを与えてしまうのです。

3.ダブル洗顔は控える

クレンジングオイルを使用した後に洗顔料で、ダブル洗顔をするのは避けてください。クレンジングオイルを使っている時点で、肌はしっかりと洗浄されています。

こちらもまた肌へのダメージに繋がり、乾燥や皮脂の過剰分泌を引き起こしかねません。

クレンジングオイルを正しく使って肌を清潔にしよう

クレンジングオイルは、洗浄力に優れておりメイクを落とすのにはもってこいですが、その洗浄力があだとなることもあるのです。正しく使用して、肌トラブルを回避しましょう。

-スキンケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

目元が赤らんで荒れている!正しい目元のケア

目元のかゆみ、赤らみに悩んだ経験ってありませんか?目元の皮膚は、他の場所よりもデリケートで薄い皮膚となっています。そのため気をつけなければすぐに荒れてしまう場所です。目元が赤らんだときの対処法をご紹介 …

ストレスは美肌の大敵!肌荒れとの関係性と予防法

私たちは普段、さまざまなストレスにさらされて生活をしています。外からの刺激によるストレスもあれば、精神的にダメージを負うストレスもありますよね。 実はこれらのストレスが、美肌の大敵となっていることをご …

no image

リップがカサカサ!皮むけリップの正しいケア方法

ぷるっとしてみずみずしくて美しい唇、女性なら誰しも一度は憧れますよね?でも冬場の乾燥などにより、リップが荒れてしまう…そんな悩みはありませんか?リップは顔の中でもあれやすく、皮膚が薄いため皮むけしやす …

お風呂上りの乾燥から肌を守る!乾燥を防ぐ入浴方法とスキンケア

お風呂上りというのは、実はとても乾燥しやすい瞬間なのです。お風呂から出たその瞬間から、私たちの肌は乾燥していきます。今回は、乾燥を防ぐ入浴方法と、正しいお風呂上りのスキンケアについてまとめました。 乾 …

ワセリンの効果とは?おすすめの使い方を徹底解説

「カサカサして痛い」「乾燥して皮むけている」「メイクが乾燥してしまう」など、冬の時期や乾燥肌で悩んでいる方は多いでしょう。大切なのは日々のケアです!乾燥対策としておすすめなワセリンの効果についてご紹介 …