スキンケア 美肌

肌のくすみはどこから来る?原因と改善方法

投稿日:2020年1月27日 更新日:

なんだか血色が悪い、具合が悪く思われてしまうなどの悩みを持っていませんか?もしかしたらそれは肌のくすみが原因かもしれません。肌に透明感がなく、くすんでしまう原因と改善方法をご紹介いたします。

肌くすみの種類と主な原因

お肌に透明感がなく、くすんで見えてしまうのには、原因があります。肌くすみの種類と主な原因をまとめました。

1.血行不良によるくすみ

目の下に青黒いクマができたり、肌全体が不健康のように見えるくすみは、血行不良が原因で引き起こされます。

自覚症状がなくても、引き起こされることもあり寝不足や疲れによって血行不良となりくすんで見えるのです。

2.乾燥くすみ

続いてご紹介するくすみは、乾燥くすみです。

文字からもわかるように、乾燥によって引き起こされるくすみで、全体的に肌がかさついている状態となります。

通常通りに肌のターンオーバーが行われず、全体的に肌に透明感がなくなります。

3.摩擦によるくすみ

乾燥くすみが悪化していくと、摩擦によって肌が傷つけられるようになります。透明感がなくなり、肌のトーンが暗く見えるようになるのです。

黒ずみなどの原因にも繋がり、肌荒れやニキビを引き起こしてしまうこともあります。

4.角質層くすみ

肌のターンオーバーが遅くなることで引き起こされるのが角質層のくすみです。古い角質が肌の表面にとどまってしまい、顔全体がくすんで見えています。

加齢とともに肌の新陳代謝が落ちている状態です。

肌のくすみを改善するポイント

肌がくすんで見える原因を知ったら、続いては習慣に取り入れることができる肌のくすみを改善する方法を見ていきましょう。

1.適度な運動や睡眠時間をとる

血行不良や新陳代謝が落ちることで引き起こされているくすみは、日常的に適度な運動をすることで改善されます。

体全体的に血液を巡回させ、かつしっかりと睡眠時間を取ってください。

2.クレンジングやピーリング

古い角質が肌にとどまっているのであれば、ピーリングがおすすめです。古い角質や毛穴に詰まった汚れを解消してくれる効果があります。

またクレンジングをしっかりと行って、日ごろからメイク汚れを毛穴にためないようにしましょう。

3.十分な保湿をしてあげる

乾燥はお肌の大敵と言っても過言ではありません。

保湿力の高い化粧水や美容液等を使ってしっかりと保湿ケアしてあげましょう。

肌を健康的に保ち透明感のある美肌を手に入れよう

肌がくすんでいると、不健康に見えてしまったり実年齢よりも年上に見えてしまうことがあります。

日頃からしっかりとケアを行って、透明感のある美肌を目指しましょう。

-スキンケア, 美肌

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スキンケアで乾燥に負けない肌に!気になる乾燥肌の原因と対策

冬の時期になると、ファンデーションが粉吹いてしまってメイクが崩れる、空調などで肌が荒れやすい、など乾燥肌に悩んでいる方は意外と珍しくありません。 乾燥肌を引き起こしてしまう原因を突き止めて、正しい乾燥 …

気になる毛穴は化粧水でケアしよう|正しい化粧水の選び方

肌は汚く見えてしまったり、粉吹きの原因にもなってしまう気になる毛穴ですが、あなたはどの様なケアを行っていますか? 毛穴を放っておくと、跡が残ったり黒ずみになってしまう恐れがあります。気になる毛穴は化粧 …

むくみを解消して小顔効果!簡単マッサージで小顔を目指そう

小さな顔で可愛らしい女性に憧れてしまう方は多いでしょう。顔のサイズというのは、実はむくみを解消することによって、かなり変わってくることをご存知ですか?今回はそんな、顔のむくみを解消する方法についてご紹 …

目元が赤らんで荒れている!正しい目元のケア

目元のかゆみ、赤らみに悩んだ経験ってありませんか?目元の皮膚は、他の場所よりもデリケートで薄い皮膚となっています。そのため気をつけなければすぐに荒れてしまう場所です。目元が赤らんだときの対処法をご紹介 …

あなたは大丈夫?クレンジングオイルの正しい使い方

メイクや肌の汚れを落とすために活用するクレンジングオイルですが、あなたは正しく使うことが出来ていますか?意外と忘れがちなクレンジングオイルの正しい使い方と、やってはいけないNGな使い方をご紹介いたしま …