スキンケア

小じわが消える!一石二鳥のフェイスマッサージ・フェイスケアの仕方

投稿日:

年齢と共に「しわ」ができるのは仕方のないこと・・・と思っていませんか?最近、目元・口元の小じわが目立つ・目尻やまぶたに細かいしわが出来て老けて見える等、女性の顔付近の「しわ」は印象を下げてしまいます。

 

そんな女性を悩ませる「しわ」を消す方法をご紹介したいと思います。女性なら誰でもいつまでも綺麗でいたいものですよね。今回は、顔のできやすいところなどをパーツに合わせてご紹介していくのでご参考にされて下さい。

 

顔にできる小じわとその原因

小じわは皮膚の薄い部分、目尻やまぶたなどにできやすいしわのことで、肌の乾燥が続く・筋肉の疲労や血行不良も関係しています。下記でできやすい部位を部分別に紹介していきます。

 

顔の癖によって眉間にシワができる

眉間のシワは、表情ジワと言われるもので、いずれも筋肉を極端にこわばらせることが原因とされています。しかめっ面をよくする方・目が悪くて眉をよせるクセのある人は要注意です。

 

常に筋肉を緊張状態にしているとしわになりやすいと言われています。しかも、印象まで悪くなり、いつも不機嫌な感じになってしまいます。

 

スマホの長時間の使用、パソコンの長時間の使用で無意識のこわばりがみられるので、まめに休憩を入れて表情を緩める機会を設けると良いですよ。

 

乾燥によって目尻にシワができやすい

笑った時にできる目尻のしわです。細いしわですが、年齢や肌の乾燥具合ではっきりとしてしまうかもしれません。目もとの皮膚は皮下脂肪が少なく、ハリ・弾力を維持しにくい上に非常に乾燥しやすいと言われています。

 

また、目の周りの筋肉・眼輪筋とも関わりが深く、この筋肉が乱れると目元のバランスが崩れ小じわやたるみに繋がります。しかし、逆にこの筋肉をマッサージなどで鍛えると小じわやたるみは消えるともとれます!

 

下まぶたのシワは血行不良や眼精疲労が原因

目元の血行不良や眼精疲労が原因といわれています。アイメイクが十分落とせていない状態が続くとしわになりやすいです。目元は女性にとって印象が決まる重要な部分ですので、特に気になってしまいますよね。

 

どの「小じわ」にも言えるのが、やはり筋肉の極度の緊張と水分補給不足そして、加齢による筋力の低下です。これらの中で筋肉の緊張・筋力低下を解決してくれるマッサージがあるので是非参考にしてみて下さい!

 

 

しわを消す方法3選!

1.リンパマッサージ

むくみ、シワ、シミ、たるみなどの改善に行わるマッサージです。 マッサージでリンパや血液の流れを促進することで老廃物の排出を進めます。

 

栄養や酸素が細胞のすみずみまで行き渡るようになり、肌が本来のみずみずしさを取り戻すことができます。

 

①両手で顎の先を支え、そのまま左右の耳まで10回さすり上げる

②両手を口の両端において左右の耳まで10回さすり上げる

③人差し指と薬指を鼻の両端におき、頬骨の下を通り左右の耳まで10回

④人差し指と中指を目頭の下に置き、目の下を通ってこめかみまで優しく5回さすりあげる

⑤人差し指と中指を目頭の上に置き、まぶたを通ってこめかみまで優しく5回さする

⑥両手をおでこの中央に置き、こめかみまで10回さする

⑦両手をこめかみに置き、耳の前から耳の下を通って、鎖骨まで10回さする

(参考:https://mitsuraku.jp/kiji/lymphatic-massage-face#1-1)

 

この①~⑦を毎日行ってください。小じわだけでなく、むくみも取れて小顔効果があります。リンパマッサージの注意点として必ずオイルやクリームを塗ってから始めること、そしてお風呂などで体を温めておくことです。

 

リンパマッサージをする際、乾燥した肌の状態でマッサージすると刺激が強くなってしまいます。返って小じわを増やす原因になってしまいます。

 

2.小じわに効果ありツボ押し

目尻のしわには「攅竹」

鼻側の眉毛、眉頭のはしにある「攅竹」と呼ばれるツボです。目のまわりの血行を改善し、顔のくすみや目尻の小じわ・眼精疲労に効果があります。

 

親指、または人差し指のはらで、優しく上い持ち上げるように優しく押しましょう。

左右同時に5秒間押し、ゆっくりと離すを5回しましょう。

グルグルと回すように指圧しても効果があります。

 

目元のしわやむくみ解消には「球後」

目尻と目の中央下の真ん中あたりの、骨のくぼみにあるツボを「球後」と言います。人指指の腹をツボの上に横向きに当てて、目じりに向かって軽く左右に小さく動かしていきます。

 

眼瞼けいれんや眼瞼マヒに効くツボとされていますので寝不足でまぶたがピクピクと痙攣するときにも効果があり、ここのツボを押すときのポイントとしては力をかけ過ぎないことです。

 

目の周りの皮膚は顔面の中でも特にデリケートです。ここで強く押したり、こすったりはNGです。特に優しく撫でるようにマッサージをするのがおススメ。

(参考:https://pure-la.net/jamu/skincarejamu/eye-tubo.htm)

 

3.シワ・たるみと決別する「肌アイロン」

最近いろんなメディアで騒がれている美容法「肌アイロン」。美容家の石井美保さんが実際に行っているというこの美容法が今話題となっているのをご存じでしょうか?

 

「肌アイロン」はできるだけ肌に加重を与えないマッサージ方法です。マッサージというと顔を一生懸命歪めて刷り込むようにするのが一般的なイメージですが、極めて軽い圧で肌のシワを伸ばす方法です。

 

この動作がアイロンのようだとのことから「肌アイロン」と呼ばれるようになったんだとか。軽い圧で調整しながらゆっくりと伸ばしていくような感じだそうです。

 

優しく伸ばされることで、指の熱で美容液やオイル・クリームを伸ばしていくため、美容成分の肌への浸透も促されます。

 

しっかり保湿をすることで肌も滑らかになります。さらには老廃物を血流やリンパの流れに沿って押し流すことで、小じわ・シワだけでなく肌のくすみなども流すことが可能です。

 

今度は目頭から鼻筋の部分に手の側面をあてます。そして目の下をくぐらせるように涙袋部分からこめかみにかけて優しく撫でるように行いましょう。

 

こちらも3回ゆっくりゆっくりと丁寧に撫でるように伸ばすことです。つい強く引っ張ってしまいそうになるのですが、そこは抑えてとにかく「優しく」なぞっていくことが重要なポイントです。

 

この「肌アイロン」をした後では、肌に張りが出たという声も寄せられているそうで、続ければ十分効果がありそうです。

(参考:https://www.biteki.com/skin-care/trouble/180297)

 

まとめ

いかがでしょうか。小じわが最近目立ってきた方には最適なマッサージ・ツボ押し法です。家事や仕事で時間が限られていてとても時間が取れない・・・そんな方にもおススメの美容法を紹介してきました。

 

リンパマッサージなどは有名ですがツボを押す方法も有ることは私も初めて知りました。私も最近、目元の小じわが気になっていましたので是非挑戦してみたいものです!

 

お風呂上りとかに行うと血行も良い状態なので、ますます効果が得られやすいらしいですよ。早速チャレンジしてみます!

 

 

 

 

 

-スキンケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

気づかない間に悪化している!毛穴が目立つ生活習慣とは

女性にとって大敵と言っても過言ではないのが、肌に現れる毛穴ですよね?開き切ってしまった目立つ毛穴、毛穴に詰まった汚れで気になる黒ずみ…もしかしたら何気ない生活習慣が原因かもしれません!美肌の大敵、毛穴 …

オイリー肌の原因を知って習慣から改善させよう!

メイクが崩れてしまう原因にもなるオイリー肌、時間が経つと肌がてかってしまって悩んでいませんか?そのオイリー肌、もしかしたらあなたの生活習慣に原因が隠されているのかもしれません。 オイリー肌を引き起こし …

美肌は正しいスキンケアから!肌トラブルを防ぐおすすめスキンケア

女性にとって、トラブルのない美肌はとても憧れるものですよね。間違ったスキンケアを続けていると、肌にダメージを与えニキビや乾燥肌の元になりかねません。 正しいスキンケアを行って、あなたも美肌を目指しませ …

気になる毛穴は化粧水でケアしよう|正しい化粧水の選び方

肌は汚く見えてしまったり、粉吹きの原因にもなってしまう気になる毛穴ですが、あなたはどの様なケアを行っていますか? 毛穴を放っておくと、跡が残ったり黒ずみになってしまう恐れがあります。気になる毛穴は化粧 …

スキンケアで乾燥に負けない肌に!気になる乾燥肌の原因と対策

冬の時期になると、ファンデーションが粉吹いてしまってメイクが崩れる、空調などで肌が荒れやすい、など乾燥肌に悩んでいる方は意外と珍しくありません。 乾燥肌を引き起こしてしまう原因を突き止めて、正しい乾燥 …